So-net無料ブログ作成

<橋下大阪市長>小沢元代表「古いもの壊して」 [ニュース]

<橋下大阪市長>小沢元代表「古いもの壊して」 協力姿勢

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111220-00000024-mai-pol

20日午前、就任あいさつのために上京中の橋下徹大阪市長は国会内で与野党幹部と相次いで会談しました。


橋下徹大阪市長はそこで「大阪都構想」への協力を要請しました。

民主党の小沢一郎元代表は「古いものを壊してもらいたい。(地方自治法改正などの)基本法をまとめたものが必要だろう。協力したい」
と述べて、橋下徹大阪市長が求める法整備に前向きな意向を表明しました。

会談には同党の原口一博元総務相も同席したとうことです。


橋下徹大阪市長は11月の市長選で対立候補の平松邦夫前市長を支援した民主党幹部らとも面会しました。

輿石東幹事長は「地域主権は民主党も言っている」と語りました。
その一方で、党大阪府連代表の平野博文国対委員長が都構想について
「具体的に説明してもらうことが必要だ。いいものはいい、悪いものは悪い、とはっきりさせた上で議論したい」
と注文を付ける場面もあったということです。

橋下徹大阪市長は20日午前に、新党改革の舛添要一代表とも会談しました。

橋下徹大阪市長が「都構想ぐらいの再配置ができなければ、道州制なんてできない」と指摘しますと、
舛添氏も「みんなで協力してオールジャパンで国のあり方を変えないといけない」と応じました。

また午後は自民党の谷垣禎一総裁のほかに、公明党の山口那津男代表、国民新党の亀井静香代表、
みんなの党の渡辺喜美代表らと会談するということです。


市長ってそんなに顔がきくんですかね。橋下徹大阪市長は特別な存在だってことですかね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。